羽田拡張から2年、国際線の旅客が2.6倍に
11年度は725万人

2012/10/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

羽田空港の4本目の滑走路と国際線ターミナルが開業して21日で2年がたつ。成田空港よりも都心に近い点が受け2011年度の国際旅客数は725万人と、国際化する前の09年度の2.6倍に膨らんだ。

羽田空港の国際線は10年秋まで北京など4都市とだけ結ばれていた。12年夏にはニューヨーク、パリ、ロンドンなどに拡大。12年に入って国際旅客数は前年同期の2割増と好調が続く。

国際的なハブ(拠点)空港を目指すに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]