ハーグ条約加盟を今国会で承認へ 首脳会談で米に伝達

2013/2/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 国際結婚が破綻した夫婦間の子供の扱いを定めた「ハーグ条約」への加盟が今国会で承認されることが確実な情勢となった。自民、公明両党は19日の与党政策責任者会合で、条約承認案と関連法案を了承した。同条約は米国が強く加盟を求めており、日本国内の手続きの遅れに不満を募らせていた。安倍晋三首相は22日にワシントンで開かれる日米首脳会談で、締結方針を伝える考えだ。

 「早期締結には米国はじめ諸外国が強い関心を持…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 21:00
21:00
関東 9:59
2:00
東京 18:56
11:34
信越 2:00
2:00
東海 20:00
18:55
北陸 2:00
2:00
関西 19:56
17:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
20:58
20:16更新

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報