2019年1月20日(日)

海底の泥からレアアース、南鳥島沖で本格調査 経産省

2013/2/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済産業省は2013年度から、南鳥島沖の海底の泥に含まれるレアアース(希土類)の調査を本格化する。今後3年間に約40カ所を試掘する。泥に含まれるレアアースの濃度にばらつきがあるため、試掘によって濃度が高い地点を特定し、商業生産に結びつけたい考えだ。

次世代自動車のモーターなどに欠かせないレアアースは、中国からの輸入に依存してきた。南鳥島沖の海底の泥が含むレアアースは、日本の排他的経済水域(EEZ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報