首相「だらだらと政権の延命しない」 解散巡り言及

2012/10/19付
保存
共有
印刷
その他

「だらだらと政権の延命しない」。物別れに終わった3党首会談後に記者団の質問に答える野田首相

「だらだらと政権の延命しない」。物別れに終わった3党首会談後に記者団の質問に答える野田首相

野田佳彦首相は19日夕の民自公の3党党首会談後、衆院解散の時期に関連して「責任ある判断をしたい。だらだらと政権の延命をはかるつもりはない」と語った。一方で2013年度予算編成に関しては「準備をしないといけない。予算編成をしない政権は(もはや)政権ではない」と強調した。国会内で記者団の質問に答えた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]