/

サイバー対策で次官級専門官 政府、ポスト新設

政府は19日の情報セキュリティ政策会議(議長・菅義偉官房長官)で、サイバー攻撃への対策案をまとめた。2015年度にも同会議を法的根拠のある組織とし、攻撃を受けた省庁に資料提出などを義務付ける。次官級の専門官ポストも置く。

新組織には各省庁に対策強化を求める勧告権も付与する。国家安全保障会議(NSC)と連携し、サイバーセキュリティーの戦略作成などに取り組む。秋の臨時国会に関連法案の提出を目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン