首相「リーダーとして当然」 靖国参拝に意欲

2013/10/19付
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は19日、靖国神社の参拝に関して「国のために戦い、倒れた方々に尊崇の念を表し、ご冥福をお祈りする気持ちを表していくのはリーダーとして当然のことだ」と述べ、在任中の靖国神社の参拝に改めて意欲を示した。福島県内で記者団の質問に答えた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]