FX取引、元手の25倍に制限 円急騰に歯止めも
証拠金倍率の上限、8月から半分に

2011/7/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

投資家が証拠金を預けると、その何倍もの外貨を売買できる外国為替証拠金取引(FX)への規制が、8月から一段と強化される。投機性を弱めるのが狙いで、証拠金倍率の上限(元手の何倍まで取引できるかの数値)は今の半分の25倍に下がる。個人の高リスク取引は曲がり角にさしかかり、円高傾向の為替相場にも影響は及びそうだ。

高倍率が野放し状態だった個人のFXに初めて上限(50倍)が導入されたのが昨年8月。今回はそ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]