2018年7月16日(月)

みんな、維新との協議凍結 慰安婦発言「体質違う」
渡辺氏、参院選対抗馬擁立「あり得る」

2013/5/17付
保存
共有
印刷
その他

 みんなの党の渡辺喜美代表は17日の記者会見で、日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)の従軍慰安婦を巡る発言問題を受け、夏の参院選での協力の前提となる維新との政策協議を凍結する方針を示した。維新の対応を見極めて凍結解除の是非を判断する。

 渡辺氏は記者会見で「維新の発言を聞くにつけ、文化、体質が違うと感じる」と強調。維新に譲ることで合意した選挙区への対抗馬擁立も「あり得る」と語った。浅尾慶一郎政調会長は同日、維新に「(風俗業活用に関する)橋下氏の一連の発言の撤回」などを求める文書を送った。

 橋下氏は17日、大阪市内で記者団に、みんなの協力凍結方針は「仕方がない」と述べるにとどめた。

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報