2017年11月18日(土)

小泉進次郎氏、舛添氏支援「残念なこと」 重ねて批判

2014/1/17付
保存
共有
印刷
その他

 小泉進次郎復興政務官は17日、自民党青年局の研修会で講演し、同党が都知事選で舛添要一元厚労相を支援することについて「ずっと離れずにいた党員、有権者がこの姿勢に自民党の背骨があると見るだろうか。残念なことだ」と重ねて批判した。選挙活動には「私は関わることなく、政府の一員として被災地のために全力を尽くす」と述べた。

 小泉氏は舛添氏を「野党で一番苦しかった時に『自民党の歴史的使命は終わった』と言い(離党し)除名された」と指摘。細川護熙元首相が「脱原発」を争点に掲げていることについては「原発は論点の一つになる。何をもって選ぶかは有権者が決める」と述べた。

 参加した都議からは「党本部や都連幹部に(批判を)言うのは結構だが、外に向かって言うのは今後一切やめてほしい」など批判の声も出た。自民党は17日、舛添氏を党として支援することを決めた通達を所属議員に出し、協力を要請した。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

小泉進次郎舛添要一自民党



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報