集団的自衛権 韓国国防次官は慎重対応求める

2013/9/18付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=内山清行】韓国の白承周(ペク・スンジュ)国防次官は17日、ソウルの外国人記者クラブで記者会見し、集団的自衛権をめぐる憲法解釈の見直しに関して「周辺国と政治的、軍事的な信頼がない中で政策を変更すれば、プラス面よりも懸念の方が大きくなる」と述べ、日本に慎重な対応を求めた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]