電気事業法改正案、参院で審議入り

2013/6/17付
保存
共有
印刷
その他

発送電分離に向けた電力システム改革を進める電気事業法改正案は17日午後の参院本会議で、審議入りした。電力の需給を地域間で調整する機関を2015年に創設する内容。16~20年までの電力改革の工程表も法案の付則に盛り込んだ。衆院では自民、公明、民主3党などが賛成しており、今国会中に成立する見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]