上場企業の女性管理職数、政府が公表へ 社会進出後押し

2013/5/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は女性の社会進出を後押しするため、全上場企業の女性管理職の登用状況を公表する方針を固めた。政府が取りまとめて公表することで、企業が自主的な情報開示に競争意識を持って取り組むよう働きかける。国家公務員を対象に配偶者が転勤になった場合に休暇を取得できる制度も来年度から導入する。

女性の社会進出を促す方策を検討している懇談会「若者・女性活躍推進フォーラム」がまとめる提言に盛り込み、19日に福岡市で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]