外務省領事局長に三好氏起用

2014/1/17付
保存
共有
印刷
その他

政府は17日の閣議で、外務省領事局長に三好真理仙台入国管理局長を充てるなどの外務省幹部人事を決めた。外務省の局長級ポストに女性を起用するのは佐藤地外務報道官に次ぎ2人目で、安倍政権が進める女性登用の一環。ブラジル大使に梅田邦夫外務省国際協力局長を充てるなどの大使人事も決めた。発令は局長3氏が17日付、大使4氏が28日付。

三好 真理氏(みよし・まり=領事局長)80年(昭55年)東大法卒、外務省へ…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]