/

民主党、代表選任期3年へ見直し了承

民主党は16日の党大会で、党規約・代表選挙規則の改正を了承した。現在は2年の代表任期を「就任から3年後の9月末日まで」に変える。今年9月の代表選から適用する。外国人は党員として認めないよう規約を変更する。サポーターにはなれるが、代表選の投票権はなくなる。

「政権を継続して担うことが最大の課題」などを明記した2012年度の党活動方針も了承した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン