2019年6月25日(火)

安全基準、日欧が相互承認 電機・車の手続き簡単に
EPA交渉、基準統合も検討

(1/2ページ)
2013/6/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本と欧州連合(EU)は電気機器や自動車など主要工業品の安全基準を相互承認する。輸出先の国での認証手続きを不要にし、日本国内でEU基準の審査もできるようにする。輸出企業は審査項目が大幅に減る。対象品目は日EUの貿易額の5割を占める。将来は基準を統一し、日欧の工業製品の安全規格を統合することも検討する。

日本とEUは6月24日~7月3日、東京で経済連携協定(EPA)交渉の第2回会合を開く。安全審査…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報