2019年4月18日(木)

自民、徳島1区・福山氏の比例転出を決定

2014/7/15付
保存
共有
印刷
その他

自民党は15日、衆院小選挙区の定数「0増5減」で選挙区が3から2に減る徳島県について、福山守氏(徳島1区)を比例代表に転出させることを決めた。後藤田正純氏(同3区)が新1区、山口俊一氏(同2区)が新2区の支部長となる。

「0増5減」は「1票の格差」を是正するための措置で、次の衆院選から適用する。選挙区が減るのは徳島県と、福井、山梨、高知、佐賀の計5県。いずれも選挙区が3から2になる。高知県は福井照氏(高知1区)の比例転出が決まっているが、福井、山梨、佐賀は調整が難航している。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報