/

「消費税還元セール」表示で意見聴取、政府

政府は国会で審議中の特別措置法案で禁止する「消費税還元セール」の表示について、小売業界から意見聴取する。還元セールの禁止には、小売業界の反発が根強い。業界の意見も聞いたうえで、セール表示の禁止事項を定めるガイドラインを策定する。

同法案は消費税還元セールなど「消費税を転嫁していない旨の表示」を禁じる。商取引で立場の弱い中小企業などの納入業者が仕入れ側の企業から、増税分の値下げを強要されるのを防ぐ狙いがある。具体的にどういった表示を禁止するかは法案成立後に消費者庁が策定するガイドラインで例示する。どのような表示を禁止するのが適当か、小売り関連の業界団体からも意見聴取する必要があると判断した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン