2018年11月18日(日)

耕作放棄地の解消、自治体への徹底カギ

2013/2/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

耕作放棄地の解消に向け、農林水産省が農地法の再改正を検討し始めたのは一歩前進だ。ただ効果を上げるには、政策の運用を現場で担う自治体に方針を徹底させることが必要だ。

2009年の前回の農地法改正も耕地の有効利用を目的にしていた。目玉の一つが違法転用への罰則強化。農地を駐車場などに無断で転用している例はいくらもある。だが罰則を適用したケースはほぼゼロとみられる。

「県が動こうとしない」。首都圏のある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報