/

この記事は会員限定です

デフレ脱却・経済成長へ、日銀と関係見直し 自民総裁

[有料会員限定]

自民党の安倍晋三総裁は15日の日本経済新聞のインタビューで、次期衆院選のマニフェスト(政権公約)に関して「デフレ脱却、円高の是正、経済成長、外交立て直し」を重要政策にすると表明した。次期衆院選で自民党が政権に返り咲き、安倍氏が首相に就任した場合に取り組む経済政策も明らかにした。

安倍氏を支える議員には経済成長とデフレ脱却を重視する「上げ潮派」が多い。先月の自民党総裁選の論戦でも、安倍氏は日銀に大胆...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り588文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン