2019年7月22日(月)

海底資源、国の管理を強化 乱開発阻止へ探査を許認可制に

2010/12/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済産業省は国内の鉱物資源の管理強化に乗り出す。鉱業法を改正して資源探査を許認可制にしたうえ、申請順でほぼ自動的に認めていた試掘や採掘の権利を国が審査する方式に改める。日本近海には天然ガスなど豊富な海底資源が存在している。世界的な資源獲得競争が激しくなる中で「資源の安全保障」を強め、乱開発や海外企業の進出を点検する仕組みを整備する。

総合資源エネルギー調査会(経済産業相の諮問機関)が検討を始めた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。