/

特許庁、ベトナムと知財分野の協力覚書

特許庁は15日、ベトナム国家知的財産庁との間で知的財産分野に関する協力覚書を交わしたと発表した。ベトナムの知財保護政策に関して日本側が助言するほか、審査手続きの簡素化や法整備、人材育成などで日本側が包括的に協力する。

経済成長が続くベトナムは2003年以降、特許出願件数が年平均18%の割合で伸び続けている。日本企業の直接投資も活発だ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン