公務員配偶者の同行休業法が成立 転勤に伴う離職防止

2013/11/15付
共有
保存
印刷
その他

 国家公務員が配偶者の海外転勤に同行する場合、最長3年間の休職を認める配偶者同行休業法が、15日の参院本会議で全会一致で可決、成立した。主に女性の公務員が夫の転勤に伴い離職することを防ぐことが狙いだが男女とも利用でき、年度内に施行する。配偶者が公務員、民間企業勤務のいずれでも対象となり、休職中は給与を支給しない。人員減となる職場では、その間の臨時職員の採用を認める。地方公務員にも同様の制度を設ける改正地方公務員法も可決、成立した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

公務員国家公務員配偶者

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:32
6:25
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報