川内原発、16日に安全審査「合格」へ 規制委方針

2014/7/14付
保存
共有
印刷
その他

原子力規制委員会は14日、再稼働に向けた安全審査を進めている九州電力の川内原子力発電所1、2号機(鹿児島県)の合格証明書にあたる「審査書案」を16日に公表すると発表した。

東京電力福島第1原発事故の反省を踏まえ、昨年7月に施行された新規制基準に基づく審査合格の第1号となる。審査書案は公表後、30日間の意見募集を経て正式決定される。川内原発は地元同意などの手続きが順調に進めば、今秋にも再稼働する見込みだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]