副総理「首相は予算編成前の選挙が国益と判断」

2012/11/14付
共有
保存
印刷
その他

 岡田克也副総理は14日夕、野田佳彦首相が16日の衆院解散に踏み切る意向を示したことに関して「見事なリーダーとしての決断だ。首相が決めた以上、それを前提に物事が進む」と強調した。

 「16日解散」の日程は「来年度予算編成が本格化するまでに選挙するのが国益だという判断があったと思う。我が党にとって決して有利な状況ではないが、そういったことを乗り越えて信を問うということだと思う」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

岡田克也野田佳彦副総理

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 12:21
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:05
6:02
中国 6:03
6:02
四国 12:00
12:00
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報