/

「政治主導」うかつでした 民主・枝野氏が本音?

「『政治主導』なんてうかつなことを言ったら大変なことになった」。民主党の枝野幸男幹事長代理は14日のさいたま市の講演で、外交や国会対策などで行き詰まり感の漂う菅政権の運営について、こんな本音を吐露した。各種の世論調査で菅直人内閣の支持率が急落したことに関しては「この政権がどこに向かっているのかわからないという漠然とした不安が不信につながっている」と分析した。

解決を迫られる課題が山積することには「与党がこんな忙しいとは思わなかった」。「菅首相や仙谷由人官房長官はゆっくり考え、ゆっくり相談して(国民の)みなさんの声に応えないといけない」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン