2019年2月20日(水)

孫への贈与、2500万円まで非課税 政府・与党方針
資産移転促す

(1/2ページ)
2013/1/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府・与党は孫への財産の贈与について、2500万円までを非課税にする制度の対象にする方針を固めた。これまでは子への贈与が対象だったが、孫まで広げて若年層へ資産移転を促す。制度を利用できる贈与側の人の年齢も従来の65歳以上から60歳以上に下げる。高齢者が持つ「眠れる資産」を有効に活用できる仕組みを整え、日本経済の再生につなげる。

政府・与党は2014年4月の消費増税を控え、格差是正の観点から富裕層…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報