/

この記事は会員限定です

第三極、解散にらみ始動 維新8月下旬に政権公約

与野党議員5人と接触

[有料会員限定]

野田佳彦首相が「近いうち」の衆院解散・総選挙に言及したことで、地域政党や中小政党の「第三極」を模索する勢力がにわかに動きを強めだした。民主、自民両党に対抗する第三極の中核になりそうなのが橋下徹大阪市長率いる「大阪維新の会」。法律上の政党を目指して与野党の国会議員と接触するなど衆院選対策を本格化させており、中央政界を揺さぶっている。

13日、橋下氏と与野党5議員による11日の接触が与野党内で波紋を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り959文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン