原子力閣僚会議の設置決定 政府

2013/12/13付
保存
共有
印刷
その他

政府は13日の閣議で、原子力政策と高レベル放射性廃棄物の最終処分に関する2つの閣僚会議の設置を決めた。原発活用への環境整備や、持続可能な原発政策のために不可欠となる最終処分の問題で国が前面に出て取り組む姿勢を示す。茂木敏充経済産業相は閣議後の記者会見で「できれば年内に開催したい」と述べた。閣僚会議での検討を踏まえてエネルギー基本計画を1月中に閣議決定する方針だ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]