小沢元代表、原発対応で政府を批判

2011/4/12付
保存
共有
印刷
その他

民主党の小沢一郎元代表は12日、鳩山由紀夫前首相を都内の個人事務所に訪ね、会談した。9日から12日にかけて福島県や岩手県の被災地を訪れていた鳩山氏が東日本大震災の被害状況を報告。

小沢元代表は東京電力福島第1原子力発電所の事故が国際評価尺度に照らして最悪の事故に相当する「レベル7」に引き上げられたことについて「チェルノブイリ原発事故並みの事故なのはもともと分かっていたのに、いまさら何だ」と政府の対応を批判した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]