/

日本郵便、全国2万の直営郵便局運営

日本郵便

 日本郵政グループ傘下の子会社の一つ。創業事業である郵便に加え、宅配便「ゆうパック」なども取り扱っている。全国に約2万ある直営郵便局の運営や約4千の簡易郵便局の指導も担う。社員数は約20万人おり、グループ内で最大の規模を持つ。

2007年の民営化時に郵便事業会社と郵便局会社に分割されたが、12年に両社が再統合して現在の日本郵便が発足した。バイク便などの特定信書便を除き、国内で唯一、信書の送達を独占的に扱っている。

インターネットの普及で郵便は減少が続いており、12年度の取扱郵便物数は5年前と比べて約14%減の189億通だった。宅配便事業は堅調に伸びているものの、取扱個数などでヤマト運輸や佐川急便に引き離されている。同グループのゆうちょ銀行やかんぽ生命保険と比べて見劣りする収益性を高めるため、全国でメガ物流局の設置を進めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン