新党「たちあがれ日本」が会派届け提出

2010/4/12付
保存
共有
印刷
その他

新党「たちあがれ日本」は12日、衆参両院の事務局に会派「たちあがれ日本」の結成届を提出した。衆院会派「自民・改革クラブ」は与謝野馨、園田博之両氏、「国益と国民の生活を守る会」は平沼赳夫氏の退会をそれぞれ届け出た。参院会派「自民・改革クラブ」も藤井孝男、中川義雄両氏の退会届を出した。衆参両院の新たな会派別勢力分野は次の通り。

【衆院】民主・無所属クラブ310▽自民・改革クラブ116▽公明21▽共産9▽社民・市民連合7▽みんな5▽国民新3▽たちあがれ日本3▽国益と国民の生活を守る会2▽無所属4

【参院】民主・新緑風会・国民新・日本122▽自民・改革クラブ78▽公明21▽共産7▽社民・護憲連合5▽たちあがれ日本2▽無所属6▽欠員1

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]