/

民主・川上元首相補佐官が離党届

野田政権で首相補佐官を務めた民主党の川上義博前参院議員が11日、党本部に離党届を提出した。日本経済新聞の取材に「今の民主党には政権交代に再度挑戦するエネルギーと気概が感じられない」と語った。当面は無所属で活動し、国政復帰を目指す。川上氏は7月の参院選に鳥取選挙区から出馬したが、落選した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン