ドコモなど3社、割り当て確実 新規の携帯周波数

2012/4/11付
共有
保存
印刷
その他

 総務省は11日に開いた電波監理審議会で、「700メガヘルツ帯」と呼ばれる携帯電話の周波数について、3社に割り当てる方針を正式決定した。6月にも新規の割り当てを予定していた。これでNTTドコモ、KDDI、イー・アクセスの3社が新規割り当てを受ける公算が大きくなった。

 700メガヘルツ帯は「プラチナバンド」と呼ばれる。電波が障害物を回り込んで遠くまで届きやすい性質がある。同じ性質を持つ「900メガヘルツ帯」の周波数は、2月にソフトバンクモバイルへの割り当てが決まっている。

 携帯電話事業を手掛ける4社すべてがプラチナバンドの新規割り当てを希望している。2月に割り当てを受けられなかった3社が700メガヘルツ帯を分け合うのがほぼ確実な情勢だ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 25日 21:03
23日 7:01
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 25日 23:21
25日 23:15
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
25日 21:55
25日 21:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報