2019年7月20日(土)

橋下氏「憲法59条改正で衆院優越強化を」

2013/4/10付
保存
共有
印刷
その他

日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は10日、参院が否決した法案を衆院が再可決する要件を緩和し、衆院優越を強化するよう憲法59条2項を改正すべきだとの考えを示した。夏の参院選で憲法改正を争点化する際、具体的な改正案の一つとして掲げる。

橋下氏は「再可決要件の3分の2を変えれば、衆参がねじれても円滑な国会運営になる」と強調。「二院制か一院制かはおいておいても(59条改正は)しっかり訴えたい」と述べた。大阪市役所で記者団に答えた。

憲法59条2項は参院が否決した法案は、衆院が3分の2以上の多数で再可決すれば成立すると規定している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。