世銀総裁の「新通貨体制」提言、狙いは人民元対策か

(1/2ページ)
2010/11/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ゼーリック世界銀行総裁が新たな国際通貨体制の確立と金の活用を提案した。現在のドル基軸体制が揺らぎ始めているため、今後の通貨制度改革に向けて問題を提起した形だ。20カ国・地域(G20)首脳会議を11~12日に控えているだけに、中国の人民元包囲網を構築する「高等戦術」との憶測も浮上している。

総裁は8日付の英フィナンシャル・タイムズ紙に寄稿し、ドル、ユーロ、円、ポンド、人民元の5つを基軸とする新通貨…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]