経常黒字、上期46.8%減 縮小幅はリーマン以来

2011/11/9付
保存
共有
印刷
その他

財務省が9日発表した2011年度上半期(4~9月期)の国際収支速報によると、モノやサービス、配当、利子など海外との総合的な取引状況を示す経常収支は4兆5196億円の黒字となった。黒字は前年同期に比べ46.8%減り、リーマン・ショックの影響が大きかった08年度下半期以来の大幅縮小となった。東日本大震災の影響で貿易収支が過去最大の赤字に転落したことが響いた。

貿易収支は前年同期比で5兆2662億円減…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]