2019年5月23日(木)

目立つ復興格差、政策空回り 震災2年の現実
投資呼び込む具体策が急務

(1/2ページ)
2013/3/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災から11日で2年。被災地の復興の速度や中身に格差が目立ってきた。原子力発電所の事故の爪痕が深い福島に対し、岩手、宮城などで生活や産業の再建がようやく軌道に乗る地域もある。震災前に戻すだけでなく日本再生の先例を東北に示せるか。不断の取り組みが欠かせない。

宮城県南部で太平洋に面する岩沼市。津波で被災した相野釜地区の代表、中川勝義さん(74)はほっとした表情を浮かべる。4月下旬に被災者向…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報