夏のピーク電力確保 電力各社、節電・火力活用で

2013/4/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2013年の夏の電力需給見通しが分かった。関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県)が止まった場合でも全国の電力予備率(供給力が最大使用電力を上回る比率)は4.9%と、電力消費のピークカット(最大需要の抑制)の目安となる3%を上回る。ただ、関電管内の予備率は1.0%まで下がるため、北陸、中部、中国、四国が関電に余剰電力を融通。火力発電所の活用も見込み、供給力をできるだけ確保する。

9日に開く電…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]