安倍氏「一院制にすべき」

2011/2/9付
保存
共有
印刷
その他

自民党の安倍晋三元首相は8日のBSフジの番組で、国会議員の定数削減に関して「有権者は議会も行政も非生産的だと思っている。衆院と参院を一緒にして一院制にすべきだ」と述べ、一院制の実現も検討すべきだとの認識を示した。そのうえで「憲法は改正しないといけないが、そういう大枠について思い切ったことをやっていくということを示す必要がある」との見方を示した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]