自民、賃上げ促す「国民運動本部」立ち上げ 経済対策アピール

2013/10/8付
保存
共有
印刷
その他

自民党は8日の総務会で、来年4月の消費税率引き上げ前に政府の経済対策をアピールするため「日本を元気にする国民運動本部」を設置する方針を決めた。安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」への理解を求め、企業に賃上げや雇用の拡大を求める狙い。本部は首相(党総裁)直属の機関とし、全国を9ブロックに分けて青年局と女性局を中心に活動する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]