/

自民、賃上げ促す「国民運動本部」立ち上げ 経済対策アピール

自民党は8日の総務会で、来年4月の消費税率引き上げ前に政府の経済対策をアピールするため「日本を元気にする国民運動本部」を設置する方針を決めた。安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」への理解を求め、企業に賃上げや雇用の拡大を求める狙い。本部は首相(党総裁)直属の機関とし、全国を9ブロックに分けて青年局と女性局を中心に活動する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン