就職支援、「ママ向け」拠点増設 厚労省、10年度に全国15カ所

2010/4/8付
共有
保存
印刷
その他

 厚生労働省は2010年度中に、子育て中の女性の再就職を支援する「マザーズハローワーク・サービス」の拠点を全国に15カ所増設する。雇用不安や世帯所得の減少などを背景に、働きに出る意欲を持つ女性が増えていることに対応する。

 新たに設置するのは北海道や神奈川、大阪、福岡など計15道府県内のハローワーク。専用コーナーを設け、個人の経験や家庭状況に応じた再就職計画を作るほか、就職セミナーも開く。保育所や子育て支援サービスの情報も同時に提供する。サービス拠点は現在の148カ所から10年度末には163カ所に増える。

 働く女性は年々増えている。総務省の労働力調査によると、女性の雇用者数は09年平均で2311万人。5年間で約100万人増え、2年連続で2300万人を超えた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 1:00
1:00
信越 2:00
2:00
東海 4:00
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報