中国監視船の13時間領海侵入「極めて遺憾」 菅官房長官

2013/1/8付
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は8日の閣議後の記者会見で、7日午前から8日未明に延べ13時間にわたって中国の海洋監視船4隻が沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に侵入したことについて「極めて特異で遺憾だ。緊張感を持って警戒監視に万全を期す」と述べた。斎木昭隆外務審議官は8日、中国の程永華駐日大使を外務省に呼び、厳重抗議するとともに再発防止を強く求めた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]