/

NHK経営委員に百田氏ら、国会同意 衆参が可決

12機関29人の人事

(更新)

衆参両院は8日の本会議で、NHK経営委員会委員に作家の百田尚樹氏や日本たばこ産業顧問の本田勝彦氏ら4人を新たに充てるなど政府が提示していた12機関29人の国会同意人事案を与党などの賛成多数で可決した。近く任命される見通しだ。同意人事の承認は、衆参で多数派が異なるねじれ状態の解消後初めて。

NHK経営委員に新任されるのはこのほか哲学者の長谷川三千子氏、海陽学園海陽中等教育学校長の中島尚正氏。4人はいずれも安倍晋三首相に近いとされる。

NHK経営委は会長の任命権を持っており、来年1月24日に任期を終える現会長の松本正之氏の後任人事を見据えた人選との見方もある。民主党は首相に近い識者が選ばれていることを理由に4人の人事案に反対した。共産、社民両党は再任を含む5人全員に反対、生活の党は百田、本田、長谷川3氏に反対した。日本維新の会とみんなの党は賛成した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン