2018年8月18日(土)

模倣品防止条約、中国・ASEANに参加呼びかけ 政府

2011/10/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 政府は偽ブランド品の規制強化を目指す「模倣品・海賊版拡散防止条約(ACTA)」の参加国を広げる取り組みを強める方針だ。政府間協議で中国や東南アジア諸国連合(ASEAN)に参加を呼びかけるほか、税関業務に関する相互連携やノウハウ提供も提案する。2012年に発効する見通しの同条約の実効性を高めるには、アジア諸国の取り込みが不可欠と判断した。

 ACTAは日米両国が中心となって締結交渉を進めてきた条約。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報