東電の誤通知、さらに200件超 電力使用制限巡り

2011/6/7付
保存
共有
印刷
その他

今夏に発動される電力使用制限を巡り、東京電力が需要家に誤った使用限度などを通知していた問題で、資源エネルギー庁は7日、東電がさらに206件の誤通知をしていたと発表した。誤通知は合計で1335件となった。使用限度の誤りのほかに、契約内容変更などの情報を反映していなかったり、あて先不明で通知が需要家に届いていなかったりしていた。

確認態勢が不十分だったほか、エネ庁が指示した使用制限の算定方法の見直しをしていなかったことが原因という。

エネ庁によると、東電は7日付で再発防止策を提出した。管理態勢の強化などを進めるとしている。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]