2019年7月20日(土)

菅降ろし、前原氏「歴代代表で協議、提案受けた」
民主、後継めぐる思惑も

2011/7/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

居座りを続ける菅直人首相の早期辞任を促すため、退陣包囲網づくりの連携の輪を広げる動きが強まってきた。民主党の前原誠司前外相、小沢一郎元代表ら代表経験者がそろって首相に退陣を求める構想が浮上。民主、自民両党の有志は首相が退陣の「一定のメド」と位置付ける赤字国債発行法案の成立などに向けて協調体制を組み始めた。首相の後継を選ぶ党代表選をにらんで主導権を握りたい思惑もちらつく。

「政治空白は認識している…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。