硫黄島の遺骨155柱を収集

2011/12/7付
保存
共有
印刷
その他

政府は7日、太平洋戦争末期の激戦地だった硫黄島(東京都小笠原村)で11月末から遺骨収集を実施していた派遣団が155柱を収集したと発表した。今年度から3年間の「遺骨帰還プラン」の開始後としては初めての派遣で、遺族だけでなく非営利組織(NPO)やボランティアも参加した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]