元法制局長官が憲法解釈変更けん制

2014/3/6付
保存
共有
印刷
その他

阪田雅裕元内閣法制局長官は6日、日本記者クラブで記者会見し、内閣法制局の役割について「(法令解釈の)理屈をしっかり立てて言えるかがレゾンデートル(存在意義)だ。そこが失われたら…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]