2019年4月19日(金)

原発安全基準案、米仏に2月説明 田中規制委員長

2013/2/6付
保存
共有
印刷
その他

原子力規制委員会の田中俊一委員長は6日、参院議院運営委員会に出席し、規制委の方針を語った。独立性が高い三条委員会として「多様な意見を聞き、独善的にならないよう留意する」と表明したうえで、情報開示を徹底する意向も示した。

2月中に新しい安全基準の骨子案を米仏の原子力規制機関や国際原子力機関(IAEA)に説明し、海外との連携を強める意向も明らかにした。

自民党は全原発で3年以内に安全審査をする方針だ。田中氏は「3年以内にできるかどうか、今は明確にはできない」との見解を改めて示した。

田中氏が国会に呼ばれたのは昨年8月に続いて2回目。政府が1月28日に国会の同意が必要な規制委の委員長・委員人事の事後承認を求めたため参考人として呼ばれた。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報