/

原発のストレステストとは

▼原発のストレステスト 原発の設備が安全基準で決められた水準をどの程度上回っているかを調べる評価作業。大きな地震や津波などの際の安全性にどの程度余裕があるかが分かる。個々の原発の弱点を明らかにし、補強につなげて安全性を高める狙いもある。東京電力福島第1原発の事故後に実施を決定した欧州連合(EU)では、中間評価までに約3カ月かかるとしている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン